スチュワーデスの制服は個性的

スチュワーデスの制服は個性的 - スチュワーデスについて

スチュワーデスについて

スチュワーデスの制服は個性的

スチュワーデスの制服は個性的

スチュワーデスの特徴のひとつとして、個性的な制服も外せない要素と言えます。

海外のスチュワーデスはとくに顕著で、現地の民族衣装などを着用しているケースもあり、ビジネス・観光の目的を問わず移動中の我々の目を華やかに・可憐に楽しませてくれています。
有名デザイナーによるデザインも多数あり、その国・その会社を象徴する代名詞的な要素も持っています。

機内販売ではエプロンやノベルティーなども販売されていますが、少しでも彼女達に近づきたい、という方々が購入されているのではないでしょうか?

さながらファッションモデルのように美しく、日常的に目にしている接客の風景とは一線を画している、その背景にも個性的な制服はひと役買っているわけですね。
厳格な統一美、というのは万国共通で評価されている要素なのだと感じます。

スチュワーデスの制服は個性的

しかしながら逆の流れもあり、最近は安価な値段での差別化を図る航空会社が日本にも進出してきていて、そういった会社では経費を抑えるため、制服自体をカジュアルに簡素化してきている傾向もあります。

かつては考えられないほどに航空料金は安価になり、価格競争もさらに激化する様相を見せています。
リーズナブルなのは喜ばしいですが、チープなイメージにはなって欲しくない、と個人的には思うところです。