スチュワーデスの仕事

スチュワーデスの仕事 - スチュワーデスについて

スチュワーデスについて

スチュワーデスの仕事

スチュワーデスの仕事

スチュワーデスの仕事の大部分を説明するに当たって、最も適当な言葉はこれだと思います。

「それでは、快適な空の旅をお楽しみください」・・・という「おきまり」のひと言。
スチュワーデスの仕事の真髄を集約させているように感じられる、明確な目標を示している言葉であると言えます。

快適な空の旅をサポートする為に、スチュワーデスの皆さんはたいへんな気遣いで接客に取り組んでいます。
荷物の上げ下ろしや離着陸で腰を悪くした話もよく耳にするところです。

気圧の変化等で航空性の病気にかかることもあります。
通路をすれ違うだけでも、その避け方はその辺のスーパーの店員などとは違い(素敵な店員さんももちろんいらっしゃいます^^)、見事な立ち振る舞いです。

スチュワーデスの仕事

また、安全管理と緊急時の対応も重要な業務になります。
離着陸時のレバーの操作ひとつをとっても、とても責任重大な、手順をひとつ間違えると死者が出てしまうような作業も日常的に行っているのです。

実際に地上係員が死亡する事故も、残念ながら過去に起こっています。
一見して花形な職業ではありますが、実際はきついときにも笑顔を絶やさず、ミスが許されない確実な作業を要求されている仕事なのです。

半端な覚悟とスキルではとても勤まらない、崇高で難易度の高い、また忍耐力も要求されるタフな仕事であると言えるでしょう。